執筆者一覧

農業ビジネス
農業経営者twitter
デジタル見本誌

アーカイブ
2019
09 08 06 04 03 02
2018
12 10 08 07 04
2017
12 10 08 06 05 03 02 01
2016
12 11 10 07 06 04 03 02
2015
12 11 10 09 08 07 06 04 03 02
2014
12 11 10 09 07 06 05 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 04 02
2012
12 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 09 08 07 06 05 04 03 02
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2002
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2001
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2000
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
1999
12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01
1998
12 11 10 09 08 07 06 04 02
1997
12 10 08 06 04 02
1996
12 10 08 06 04 02
1995
12 10 08 06 04 03
1994
12 09 06 03 01
1993
10 07 05
文字のサイズ
中
大

HOME >バックナンバー一覧 >バックナンバー

購読申込み

バックナンバー

農業経営者2011年2月号

〔No.180〕
2011年2月号
2011/1/1発売
ISSN 1881-4727

ご購入お申込
特集

〈進化する生物農薬〜天敵利用と微生物防除の最前線〜〉

⇒生物農薬の最新トレンドどのような可能性が広がったのか?●アリスタライフサイエンス株式会社 日本・アジア・ライフサイエンス 事業本部チーフ テクニカル オフィサー 和田哲夫
⇒進化している微生物&天敵
⇒応用編 防除の幅を広げる生物農薬どう使っているのか?
・Case1 経営コストは変わらないが農薬散布の労働を軽減できる/(株)Tedy(茨城県水戸市)
・Case2 12種類の輪作栽培システムに生物農薬を組み込む/(有)ユニオンファーム(茨城県小美玉市)
・Case3 黄化葉巻病の拡大で要求されるコナジラミ防除徹底に対応/石川榮一氏(神奈川県海老名市)
・Case4 軟腐病菌と拮抗するバイオキーパー水和剤を導入/JA帯広大正(北海道帯広市)
⇒防除の回数や有効成分数を問題にしている場合ではない


農業経営者取材

[新・農業経営者ルポ(80)]
苛烈な農地改革を経験しても失わなかった干拓農民の誇り
ジョセフ・コラ インド共和国
ケーララ州クッタナード

[エコファーム・アサノ 脳業発想力(最終回)]
発想こそ経営の宝 百姓は夢と想像力で時代を拓け
(エコファーム・アサノ 浅野悦男)

[木内博一の和のマネジメントと郷の精神(27)]
総務の強みを発揮できていますか
(和郷園 木内博一)

[坂上隆の幸せを見える化する農業ビジネス(24)]
大解剖! さかうえ式農業工程管理システム
(さかうえ 坂上隆)

[高橋がなりのアグリの猫~早く「虎」に変わるんだ!~(46)]
末梢神経と大脳を繋ぐ脊髄を創り上げる
(国立ファーム 高橋がなり)

[オレにも言わせろ! 北海道長沼発・ヒール宮井の憎まれ口通信(34)]
水嶋ヒロは『KAGEROU』ヒール宮井は『NOUGYOU』
(宮井能雅)

提言

[視点(80)]
小国オランダが世界の食・農業をリードする
フードバレー財団 海外担当役員 A・メンスィンク
同財団 国際関係・国際プロジェクト担当役員 アナマリ・ヌラ

[編集長インタビュー(77)]
レーザーからGPSへ 経営者の挑戦が導く技術革新
株式会社ニコン・トリンブル 農業システム営業部 グループリーダー 広田健一

マーケティング

[今年の市場相場を読む]
TPP時代に向けての野菜戦略
(流通ジャーナリスト 小林彰一)
・根ショウガ「国産で中国産を代替するには限界。ベトナムなど台頭する可能性も」
・ミニトマト「韓国の輸出意欲が低い今、国内産地は強気で臨め」
・アスパラガス「佐賀が豪州を大逆転。課題は加工業務用需要への安定供給」
・ブロッコリー「全国的に増産の傾向。輸入と国産持つドールの動きに注目せよ」

農業技術

[過剰の対策、欠乏の克服(79)]
極度のカリ欠乏土壌の改良実例
(土壌コンサルタント 関祐二)

時流

[土門「辛」聞]
国を変える覚悟でTPPに参加せよ
(土門剛)

[農水捏造 食料自給率向上の罠(27)
TPP反対派「日本の水田の9割はなくなる」の根拠は農水省の粉飾試算だ
(浅川芳裕)

[今月の数字]
20〜39歳女性で女子会をしたことがある割合
(松田恭子)

商品情報

[農業経営者SHOP]
編集部おすすめの商品群、経営のサポートに、プレゼントに。

[商品情報パドック]
農業経営に役立つ機材や資材を、毎月38点掲載。本誌HPからまとめて掲載商品の資料請求ができます(無料)。

[独断注目商品REVIEW]
球根対応ひっぱりくん 平畦の浅植えに対応
球根植え付け機 HP—12H●日本甜菜製糖株式会社 東京営業所

[世界の農業機械・資材トレンド]
・AGCO社、20年の節目を祝う●オーストラリア
・収穫後の作業を簡単に!●米国
・もっと多くのエネルギーを!●南アフリカ
・新しい重量計測システム●オランダ

連載

[江刺の稲]
精神の鎖国から解放されよう
(昆吉則)

[上海レポート ちょっとちがうぜ中国で農業(71)]
おひとり様向け農産物
(土下信人)

[オカルト農法探検隊(78)]
自然界の精霊たちと対話する!? その4
(農援隊 後藤芳博)

[人生・農業リセット再出発(121)]
機内にお医者さんはいませんか!?
(黒木安馬)

[リーダーズ・スクエア]

[イベントカレンダー]

[BOOK REVIEW]
・森 達也 著 『誰が誰に何を言ってるの?』 (田中真知)
・佐藤洋一郎 著 『コシヒカリより美味い米——お米と生物多様性』 (加藤祐子)
・神門善久 著 『さよならニッポン農業』(土井学)


購読申込み