執筆者一覧

農業ビジネス
農業経営者twitter
デジタル見本誌

アーカイブ
2017
03 02 01
2016
12 11 10 07 06 04 03 02
2015
12 11 10 09 08 07 06 04 03 02
2014
12 11 10 09 07 06 05 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 04 02
2012
12 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 09 08 07 06 05 04 03 02
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2002
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2001
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2000
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
1999
12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01
1998
12 11 10 09 08 07 06 04 02
1997
12 10 08 06 04 02
1996
12 10 08 06 04 02
1995
12 10 08 06 04 03
1994
12 09 06 03 01
1993
10 07 05
文字のサイズ
中
大

HOME > 農業経営者コラム  > 高橋がなりのアグリの...  >高橋がなりの「アグリ...

農業経営者コラム | 高橋がなりのアグリの猫

高橋がなりの「アグリの猫」
第1回 農業の世界も「AV」を見習うべきだよ! | 農業経営者5月号 | (2007/05/01)

【国立ファーム有限会社代表 高橋がなり -profile
アグリの猫
高橋がなり

第1回
農業の世界も「AV」を見習うべきだよ!

このたび、AVの世界から農業へ殴り込みをかけた高橋がなりです。

多くの人が「AVで成功した男が、癒しを求めて農業を始めた」というように思っているようですが、それはまったくの誤解です。むしろ、僕はこの「農業」というものに大きなビジネスチャンスを感じたから、この世界にやってきたんです。(以下つづく)
Posted by 編集部 08:29

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

最近の高橋がなり氏の記事が残念です。
なぜ高橋氏なのですか?異業種からの農業への参入は今後さらに拡大するでしょう。それ自体に異を唱えるつもりはありませんし、高橋氏の参入も結構な事だと思います。しかし、高橋氏は潤沢な資金も経営者としてブレーンや情報なども、すでに十分お持ちなのではないですか。
異業種からの参入は他にも大勢いるなかで、あえて高橋氏を選んだ理由がわかりません。

この農業経営者という書は農家に対し「百姓では駄目だ、経営者になれ」と応援してくれていたように感じていました。
高橋氏の記事から何を得れば良いのでしょうか?
私の勝手な思いこみかもしれませんが、特殊な業種で成功を収めた人が「いまさらあえて農業をやる事が物珍しい」という捕らえ方に思えてなりません。
人目につきたいのですか、変わった話題を載せたいのですか?
百姓から経営者に成ろうとする者にとってはもっと書いてもらいたい事が他にいくらであるように思います。最近はありがたいと思う記事が少なくなってきたようです。

長い間、読ませていただいてましたが、今後も高橋氏の記事が続くようならやめさせてもらいます。


【2007/03/05に誤ったページにレスされたものです。編集部が移動しました。】

Posted by 渡邉 郁夫  2007/07/20 09:34:39

コメントする