執筆者一覧

農業ビジネス
農業経営者twitter
デジタル見本誌

アーカイブ
2019
09 08 06 04 03 02
2018
12 10 08 07 04
2017
12 10 08 06 05 03 02 01
2016
12 11 10 07 06 04 03 02
2015
12 11 10 09 08 07 06 04 03 02
2014
12 11 10 09 07 06 05 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 04 02
2012
12 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 09 08 07 06 05 04 03 02
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2002
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2001
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2000
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
1999
12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01
1998
12 11 10 09 08 07 06 04 02
1997
12 10 08 06 04 02
1996
12 10 08 06 04 02
1995
12 10 08 06 04 03
1994
12 09 06 03 01
1993
10 07 05
文字のサイズ
中
大

HOME >バックナンバー一覧 >バックナンバー

購読申込み

バックナンバー

農業経営者2012年10月号

〔No.199〕
2012年10月号
2012/09/14発売
ISSN 1881-4727

ご購入お申込
特集

〈未来を拓く稲作のイノベーション〜播種・移植の多様な選択肢〜〉

⇒introduction 技術革新としての水田機械化
⇒稲作イノベーションの現場から
⇒Case1 乾田直播がメイン 春先の大雨で一部湛水へ/盛川 周祐氏(岩手県花巻市)
⇒Case2 水利条件は乾田直播に最適 技術体系の早期確立を目指す/奥山 孝明氏(岡山県岡山市)
⇒Case3 代かき面積はゼロ!自前の投資で面積を拡げる/梶 俊忠氏(北海道岩見沢市)
⇒Case4 機械投資はコントラクタで 地域の仲間と共同所有/新田 愼太郎氏(北海道岩見沢市)
⇒Case5 限られた水を有効活用 乾田直播も選択肢の一つ/田尻 一輝氏(島根県松江市)


イベント
[海外レポート]
Agritec2012&イスラエル農業訪問記
最終回 砂漠農業は環境負荷が低く持続性が高い

[海外レポート]
農耕の源流エジプトを往く
第3回 育苗と田植えと水管理


[海外レポート]
オランダの畑作農家リナスさんを訪ねて

[イベントレポート]
誌上採録 GAPjapan 2012 なぜ関連業界・団体がGAP普及に力を注ぐのか?

[イベントレポート]
2012年北陸東海近畿土を考える会夏期研修会/8月2日、3日(長野県南牧村・佐久市、群馬県高崎市)



農業経営者取材

[新・農業経営者ルポ(99)]
あきらめず、自負心を持ち続け、たどり着いた干拓地での大規模経営
瑞山干拓地営農組合法人 理事 林 鍾完/韓国

[オレにも言わせろ! 北海道長沼発・ヒール宮井の憎まれ口通信(53)]
バイオ農業先達国、フィリピンに行きましょう!(2)
(西南農場 宮井能雅)

[住めば都、耕せば楽園(2)]
農業者にとって一番カッコイイ農作業着とは?
(鹿嶋パラダイス 唐澤秀)

提言

[編集長インタビュー(93)]
行動することによって規制を外していこう 多様な可能性を秘めた麻産業
農業活性化研究所 代表 菊地治己

[危機に直面する伝統産地 そこにある問題と可能性]
紀州梅(その3)——農業経営の将来像


マーケティング

[今年の市場相場を読む]
秋冬期の菌茸類の位置づけ
(流通ジャーナリスト 小林彰一)
・エノキダケ「販売単位の大型化で革命的な伸び。なべ物特化でシーズンに大量消費を」
・シメジ「28県から入荷あるほど普及。企業系、農業系がともに伸長する」
・マイタケ「応用範囲が限定されて成長頭打ち。食感をアピールできる品質保持を」
・エリンギ「周年需要が定着して単価も下がる。外食需要開発で家庭消費につなげ」


時流

[土門「辛」聞(97)]
初の売上高5兆円突破、通販市場を分析してみた
(土門剛)

[今月の数字]
1991〜2011年にかけての浅漬生産量
(松田恭子)

[“被曝農業時代”を生きぬく(14)]
「現状復帰には何十年かかるかわからないが、生き残っていくには品質のよい品物をつくり続けるしかない」
渡辺果樹園 渡辺喜吉/福島県須賀川市


農業技術
[岡本信一の科学する農業(11)]
夏場のホウレンソウで発芽を確保する方法
(農業生産コンサルタント 岡本信一)


商品情報

[農業経営者SHOP]
編集部おすすめの商品群、経営のサポートに、プレゼントに。

[商品情報パドック]
農業経営に役立つ機材や資材を、毎月38点掲載。本誌HPからまとめて掲載商品の資料請求ができます(無料)。

[世界の農業機械・資材トレンド]
・TYMが南ア・トラクタ市場に登場●南アフリカ
・好調の農機販売に11年洪水の影響なし●オーストラリア
・全米の「農業の日」●米国
・音のしない小型トラック●オランダ


連載

[江刺の稲]
小麦とマカロニそして日本
(昆吉則)

[人生・農業リセット再出発(140)]
改善士
(黒木安馬)

[西田裕紀のあの農場はこうして採用に成功した(2)]
採用した人材の活かし方
((株)Life Lab 西田裕紀)

[BOOK REVIEW]
西牟田靖 著 『ニッポンの国境』(田中真知)
根岸規雄 著『ホテルオークラ総料理長の美食帖』(齋藤訓之)
山崎青樹 著『草木染 染料植物図鑑』(並木訓)



購読申込み