執筆者一覧

農業ビジネス
農業経営者twitter
デジタル見本誌

アーカイブ
2020
12 08 04
2019
12 11 09 08 06 04 03 02
2018
12 10 08 07 04
2017
12 10 08 06 05 03 02 01
2016
12 11 10 07 06 04 03 02
2015
12 11 10 09 08 07 06 04 03 02
2014
12 11 10 09 07 06 05 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 04 02
2012
12 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 09 08 07 06 05 04 03 02
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2002
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2001
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2000
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
1999
12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01
1998
12 11 10 09 08 07 06 04 02
1997
12 10 08 06 04 02
1996
12 10 08 06 04 02
1995
12 10 08 06 04 03
1994
12 09 06 03 01
1993
10 07 05
文字のサイズ
中
大

HOME > 時流  > 農・業界【国内】  >(株)ゆめ市(静岡県浜松...

時流 | 農・業界【国内】

(株)ゆめ市(静岡県浜松市)
専業農家組織が法人化
流通販売事業をスタート | 農業経営者 1月号 |  (2008/01/01)

アンテナショップも開設し、顧客動向探る



静岡県浜松市内の専業農家18名が、(株)ゆめ市(森島恵介代表取締役)を設立した。地元農産物の消費拡大を図ったもので、個別の農家では難しかった流通販売ルートを確立し、農業経営を安定化させる狙いがある。
今回の法人化にあたって、同社では40数名の生産者からなる「ゆめ市会」を結成。会員が生産したコメや野菜をまとめ、量販店や食品加工メーカーなどに提案していく。将来的には、配送センターや加工施設も建設したいという。

徳井厚夫専務は「流通や販売のノウハウを蓄積していく必要があり、課題は山積しているが、着実に解決していきたい。初年度は2億円、10年後には30億円の売上を目指す」と意気込む。

また、浜松市の本社内には、アンテナショップ「フレッシュ24」をオープン。営業開始から約2ヵ月が経った現在のところ、1日平均50~60名の来客がある。消費者のニーズや動向を直接とらえ、今後の販売戦略に反映させていく予定だ。
Posted by 編集部 09:30

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする