執筆者一覧

農業ビジネス
農業経営者twitter
デジタル見本誌

アーカイブ
2019
08 06 04 03 02
2018
12 10 08 07 04
2017
12 10 08 06 05 03 02 01
2016
12 11 10 07 06 04 03 02
2015
12 11 10 09 08 07 06 04 03 02
2014
12 11 10 09 07 06 05 03 02 01
2013
12 11 10 09 08 07 06 04 02
2012
12 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011
12 09 08 07 06 05 04 03 02
2010
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009
12 11 10 09 07 06 05 04 03 02 01
2008
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 01
2006
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2002
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2001
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2000
12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
1999
12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01
1998
12 11 10 09 08 07 06 04 02
1997
12 10 08 06 04 02
1996
12 10 08 06 04 02
1995
12 10 08 06 04 03
1994
12 09 06 03 01
1993
10 07 05
文字のサイズ
中
大

HOME > 読者の会

購読申込み
読者の会

第19回 8月8日『農業経営者』読者の会 定例セミナーのご案内 (2008/07/01)

セミナー音声配信

「農場は人が創る〜農業でプライドをどう表現できるか〜」


【講師/永井進氏 ㈲永井農場 専務取締役 】
20歳で就農後、まず自主販売米のパッケージをデザインした永井氏。26歳で農場のコンセプトを形にした管理棟を建築。最近ではワイン文化の形成を意識したワインプロジェクト、小学校との稲作交流などの「農場づくり」から職業人の誇りを発信している。若手の「後継者」が挑む、新しい農場経営を語る。

永井進
講師プロフィール
1971年長野県生まれ。酪農学園大学短期大学卒業後、20歳で就農。長野県東御市で酪農と稲作の複合経営に取り組みながら、従来の大規模経営とは異なる農場発展の可能性を模索している。若手ならではの農場づくりを綴った「永井進の農場スタイルノート」を、本誌にて好評連載中。
日時:8/8(金)16:00~18:00
場所: (株)農業技術通信社内セミナー会場
会費:一般参加の方は5,000円、『農業経営者』定期購読者の方は無料になります。
※ 今月号より、年間購読のお申込をいただいた場合も受講料は無料となります。

セミナー参加者からの喜びの声

セミナー音声のご購入はこちらから



Posted by 編集部 | 07:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
読者の会

第13回 5月16日『農業経営者』読者の会 定例セミナー (2008/06/01)

「できる農家のマネー術!〜私募債発行の仕組みと実践〜」


【講師/藤田秀一郎氏 千葉エフピー協会組合代表理事】

◆セミナー参加者の「声」をご紹介します。

財務管理は疎いのですが、比較的理解し易い内容でした。将来的には仕入先の生産者の経営把握や安定化に踏み込んでいきたいので、導入の第一歩として勉強になりました。
(東京都 サービス業/男性・44歳)


私募債を難しく捉えていたが、メリットも理解できたし、簡単な事が分かった。
(千葉県 農業法人/男性・40歳)


農業の実践的な経営手法を多角的に教えていただけるセミナーは大変参考になります。
(/男性・47歳)


既知の内容。ただし、利払いが農産物は面白かった。テーマの「農家の」に期待大だったので、「フツウ」としました。
(東京都 /男性・44歳)


>第13回定例セミナー参加者アンケートより



セミナー音声のご購入はこちらから



Posted by 編集部 | 07:00 | この記事のURL
読者の会

第15回 6月9日『農業経営者』読者の会 定例セミナーのご案内 (2008/06/01)

セミナー音声配信

「(株)農業支援という会社をなぜ作ったのか」


【講師/堀内信介氏 (株)農業支援 代表取締役社長】
(株)農業支援は「全ては農業生産者と生活者のために」という会社理念を掲げ、主たる事業として農産物の本格的マーケティング活動を柱に、農業経営者が価格決定権を持つことを支援するブランド販売会社事業の展開を図っている。同社の詳しい事業内容と、パートナーとなる農業経営者に求めるマーケティングの考え方について、堀内社長に直接話を聞く。

堀内信介
講師プロフィール
1977年学習院大学卒業後、トーカン入社。83年協和薬品(株)入社、取締役就任。98年(株)ケーアイ・フレッシュアクセス取締役副社長就任。2000年イーサポートリンク(株)取締役を経て、04年代表取締役に就任。07年イーサポートリンクの子会社にあたる(株)農業支援代表取締役社長を兼任する。
日時:6/9(月)16:00~18:00
場所: (株)農業技術通信社内セミナー会場
会費:一般参加の方は5,000円、『農業経営者』定期購読者の方は無料になります。
※ 今月号より、年間購読のお申込をいただいた場合も受講料は無料となります。

セミナー参加者からの喜びの声

セミナー音声のご購入はこちらから


Posted by 編集部 | 07:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)